(一社)ハンドメイド石けん協会認定のソーパーを中心に
沖縄で手作り石けん生活を楽しむグループ
「ハンドメイド石けん・琉球」です。


ご覧いただきありがとうございます(^^)


NPO法人日本マルベリークラブ代表理事で

当(一社)ハンドメイド石けん協会顧問

でもある理学博士の原三郎先生をお招きして



蚕の繭から採れる
注目の美容成分「セリシン」の抽出実習と

桑(マルベリー)の有効性についての講習会を
開催しました。




スタートからさっそく
圧力鍋で繭を煮ます。


繭は綺麗な黄金色光っています

IMG_6128


圧力鍋で30分ほど時間をかけて
グーッとセリシン液の元を煮出します。


その間に原先生による
「セリシンとは?」についての座学。


IMG_6132

繭から抽出したセリシンは
紫外線や活性酸素による
皮膚のダメージの予防や回復に


美を求める女性には気になるキーワード
「コラーゲン」を増やしてくれるので
ふっくらとモチモチのお肌に



原先生のセリシンのお話を聞くと
市販のお化粧品よりも何倍も
魅力が溢れる天然の美容液だな〜と
改めて実感するのです。



お話を聞いている間に
繭が煮出されて
セリシン液が溶け出しているのがわかります。


IMG_6136

この黄色の液体がセリシン液です。


抽出したセリシン液を一度集めて
一旦休めます。

IMG_6140


その間に原先生を囲んで昼食会。



先生は急激な糖の上昇を防ぐために
毎食前に桑の葉のタブレットを
飲んでいるそう。


私たちもありがたく頂戴して
ランチタイムです。




ランチが終わったら
一度集めたセリシン液を
小分けして殺菌するために
再度圧力鍋へ。



殺菌のため熱処理中に
今度は桑の葉の健康効果についての
原先生の座学です。



桑の葉には様々な健康効果があり
原先生の長年の研究によると


便秘の改善・血糖値の上昇抑制・活性酸素の除去・ダイエット効果


と嬉しい健康効果が盛りだくさん。



改めて健康でいることの大切さや
野菜を食べる意味などを
理論的に学べたことで
腑に落ちたことが多くありました。



そして殺菌が終わったセリシンと
いよいよご対面!


IMG_6143
IMG_6146


こんなにたくさんのセリシン液ができました!


しっかりと殺菌したセリシン液は
開封しなければ約1年は持つそうです。



大切に使って美を磨こう



そしてやはり美は
外側からのケアだけでなく
内側からのケアが重要。


毎日の食事を意識して
美しく健康であろう
そう思った講座でした。



ご参加下さった皆さま
お忙しい中沖縄まで足を運んで下さった原先生



本当にありがとうございました。



来週は月に一度の定期講座です。



ハイビスカスの石けんを作りますよ^^